ゴールドジムについての世間のイメージと現実のギャップ

いきなりですが、僕はゴールドジムに通っています。
トレーニング歴は5年ですが、その中で今まで3つのゴールドジムに通いました。

飲み会とかでゴールドジムに通ってますって言うと実は意外と盛り上がるんですけど、
行ったことない人から見たゴールドジムのイメージって実際とは結構ギャップがあるな~、と
思うことがあったりするので、今日はそれについてまとめてみたいと思います!

完全にゴールドジムの中の人みたいですねって?

その通りだよ。

【本紹介】これから筋トレを始める人におすすめの2冊!

2018.03.09

カッコいい体を目指すために心からおすすめしたいプロテイン3選

2018.03.06

ゴールドジムとは?

まずいきなりですが、ゴールドジムって何?
という方のために簡単な説明です!

ゴールドジムは1965年にアメリカ合衆国のカリフォルニア州ベニスビーチに第1号店を開業した。アーノルド・シュワルツェネッガーが出演している1977年のドキュメント映画「鋼鉄の男 ”Pumping Iron”」のヒットでフィットネスブームが巻き起こった。2007年現在、世界28カ国、650店舗以上、延べ300万人以上に利用されている。※wikipediaより

はい、ターミネーターなどの映画で有名な、アーノルド・シュワルツェネッガーですが、
実は元から俳優ではなく、ボディービルダーでした。

そのシュワルツェネッガーが通っていた本格派のジムとして有名になったんですね。

ちなみに日本には1995年に初出店され、現在は東京を中心に約50店舗が運営されています。

ざっくりいうと、ボディービルダー御用達の本格ジムだよ。という感じ

誤解その①マッチョだらけなんでしょ?

「えー、ゴールドジムってマッチョだらけなんでしょ~?」

よく言われます。すげー言われます。

個人的な所感ですが、

マッチョは居てもせいぜい10%くらいです。
(かなり
主観による)

その下のまあまあな体も大体20%くらいかなあ、という感じ。
ぶっちゃけほとんどの人はマッチョじゃないですよ!!
(マッチョ偏差値が高い人は本当に凄いけど、、)

 

そして意外と中高年から高齢者の方も普通に全然いらっしゃいます。

ヨガやエアロビクスなんかのプログラムもありますからね。
そちらのほうは圧倒的に女性や高齢者が多いです。

ので、「マッチョだらけ」のイメージは実際はそうでもないです。
(もちろん他のジムと比べて相対的に多いとは思います)

誤解その②初心者は入りずらそう

おそらく「マッチョだらけなんでしょ?」のイメージに引っ張られて、
ゴールドジムを敷居の高いジムだ!と思っている方は多くいるという印象です。

ですが前述のとおり、真にマッチョなのはほんの一部(その一部の印象が強いのですが)
ですので、初心者はダメということでは決してないです!

むしろ初心者トレーニング説明回、パーソナルトレーニングといったサポートも
充実しているのでビギナーの方もかなり始めやすいんじゃないかと思います。

ゴールドジムのトレーナーのレベルは総じて他のジムより高いので、
しっかりとした基礎を教えてもらえるという点でおすすめです。

誤解その③会費が高そう

名前に「ゴールド」と入っているからなのかは分かりませんが、

「ゴールドジムって高いんでしょ~?」

と言われることが意外なほど多いです!

もちろんエニタイムフィットネスのような24時間系ジムに比べれば高いですが、
例えば都内の中野区周辺の大手ジムのフルタイムの価格と比べても

コナミスポーツ      :約15,000円
ティップネス       :約13,000円
セントラルウェルネスクラブ:約11,000円
ゴールドジム       :約10,800円

※すべて税込み

と、高いどころかむしろ低いです。

ゴールドジムには基本的にプールがついていないので(プールよりもマシンを重視する方針とのこと)
その分施設維持費がかからないのかな~?と勝手に思ったりしてます。

と、いうわけで別に特別高いわけではないです!

まとめ

そんなわけでゴールドジムの世間のイメージと実際のギャップをまとめてみました。

マッチョ率10%以下とか意外~とか思った方いると思うんですが、

まあそれでもある程度本格的にやろうとしたらゴールドジムしかほとんど選択肢に残らないかな。

というのが僕の意見です。

30kg以上の重さのダンベルを取り扱っているジムって有料でもほとんどないんですよ。
(ちなみに都内の公営ジム25ヶ所行ってみましたが、大体がせいぜい20kgまで)

ご興味のある方、是非一度見学してみることをおすすめします。
絶対それだけで話のネタになるから!!

【やる気】筋トレのモチベーションを保つために大切なこと

2018.03.08

ファットグリップで男らしい腕を手に入れよう!

2018.03.07