【上板橋体育館】バランスの取れた居心地Goodなジム

アクセス

東武東上線「上板橋駅」から徒歩約5分。
都立城北中央公園の敷地内にて体育館を発見。

公園の自然が優しい、、。

【やる気】筋トレのモチベーションを保つために大切なこと

2018.03.08

僕が切実に伝えたい続けるための正しいジムの選び方

2018.03.06

外観

古くも新しくもなくって感じ。
なぜか決まった駐輪場がないのか自転車がそれぞれ思い思いの場所に駐車されていました。

トレーニング施設

使用料は420円。2階の階段を上がったところがジムになります。
受付にてチケット回収。ロッカールームへ。

ロッカールーム、トイレはまあまあキレイ。
シャワールームも清潔感があって個人的には使えるレベルかと!

ジム設備

有酸素

ランニングマシン                      4台
エアロバイク                            4台(TV付き)
リカンベントバイク         4台(TV付き)
クロストレーナー                 3台(TV付き)

有酸素マシーン専用ルームがあり、結構充実しています。
みんなオリンピック見過ぎ!

マシーン

スミスマシン
ラットプルダウン
シーテッドロー
ショルダープレス
チェストプレス
フライ
レッグプレス
レッグカール
トータルヒップ
チンニング・ディップス台
クランチパック
ツーハンドステーション

こちらも充実しています。
個人的にはチンニング・ディップス台があるのが嬉しいですね!

フリーウェイト

フリーウェイト台 1台
ダンベル     1-22kg
バーベル     10-55kg

ダンベルは22kgまでとやや頼りない感じ。
そしてなんといっても他のジムにはない特徴として

バーベルが充実している!

ことが挙げられます。

10kgから5kg刻みで55kgまで。
重りは固定されているので微調整は効かないのですが、
これは公営ジムにしてはかなり珍しいです!
これがあればバーベルカールやアップライトロウなど、
メニューのバリエーションを増やすことができるのです!(興奮)

ちなみにベルト類も貸し出してくれる模様。

総評

マシーンの数もわりと豊富だし、全体的にバランスの取れたジムかと思います。

主観ですが、何より雰囲気がいいですね。ベンチも多いので疲れたら休めますし。
トレーニングする上で、意外とこの「雰囲気」って大事だと思っています。

居心地のいい空間のほうがやってて気持ちいいですもんね!

カッコいい体を目指すために心からおすすめしたいプロテイン3選

2018.03.06

【必見!】ダイエットのためのカロリー計算法

2017.11.19

利用に関して

詳細は下記URL参照
http://shisetsu.jp/city.itabashi/kamiitabashi-taiikukan/

■利用時間

平日 9:00~23:00、土・日・祝 9:00~21:00

※大人・・・16歳(高校生)以上/高齢・・・65歳以上

■利用料金

当日券
大人 高齢 大人心身障がい者 中学生 中学生心身障がい者
420円 210円    210円 140円 70円
トレーニングルーム回数券/11回券(小豆沢・赤塚・東板橋・上板橋体育館共通)
大人 高齢 大人心身障がい者 中学生 中学生心身障がい者
4,200円 2,100円     2,100円 1,400円 700円
定期券(小豆沢・赤塚・東板橋・上板橋体育館共通)
大人 高齢者・心身障がい者
1ヵ月 3ヵ月 6ヵ月 1ヵ月 3ヵ月 6ヵ月
4,200円 11,300円 20,200円 2,100円 5,650円 10,100円
中学生 中学生心身障がい者
1ヵ月 3ヵ月 6ヵ月 1ヵ月 3ヵ月 6ヵ月
1,400円 3,800円 6,700円 700円 1,900円 3,350円