【東京体育館】有料ジムを超える最強の公営ジム!

アクセス

中央線「千駄ヶ谷駅」の目の前にドーンとひときわ存在感を放つ建物、
そう東京体育館です!

【やる気】筋トレのモチベーションを保つために大切なこと

2018.03.08

僕が切実に伝えたい続けるための正しいジムの選び方

2018.03.06

外観

wikipediaより

もうなんていうか、、天下一武道会?

堂々としすぎ!!
自分も今まで何回か行ったことありますが、まあ結論から言うとおそらくここが最強の公営ジムですね。
設備、規模、キレイさ、そこら辺の有料ジムよりも上です、、。

トレーニング施設

券売機にてチケット購入。600円とほかの公営ジムより高めです。
まあ設備がいいからしゃーなし!!
ちなみに2時間30分の時間制限があります。

ロッカールームもキレイですよね~。
使ってて本当気持ちいいです。シャワールームも〇。

ジム設備

有酸素

公式HPより

ランニングマシン
エアロバイク
クロストレーナー

ぱっと見では数えきれないくらいあります、、。かなり充実しています。
それでも結構埋まっているんですよね~。
立地も設備もいいのでさすがに人は多めです。

マシーン

レッグプレス
レッグエクステンション
レッグカール
インナーサイ
アウターサイ
チェストプレス
ペックフライ
ショルダープレス
ローイング
ラットプルダウン
アブクランチ
トーソローテーション

など、主要なマシーンを取り揃えています。
こちらも数が多いのであまり正確に数えてません、、!

フリーウェイト

ベンチプレス3台
スクワットラック2台
スミスマシン1台
チンニング・ディップス台
ケーブルクロス
プリチャーカール台
フリーウェイト台 3台
ダンベル
バーベル

とこちらも充実。大抵のメニューはこなせます。
ただ惜しいかな、ここもかなり混雑しているのでやりたいメニューをスムーズにこなすのは
難しいかと思います、、。

総評

冒頭にも述べましたが、おそらく公営のジムでは設備、規模の面でも最強のジムかと思います。
ただし当然人気も高いのか、いつ行っても混雑しているような印象がありますね、、。
(あとなぜかモデルっぽい外人の方が多い印象も、、)

ゆっくり自分のペースでトレーニングできるのは平日の昼間とか、かなり時間は限られると思います。

また、こちらの施設はオリンピックに向けて2018年7月から改修工事のため
使用不可となる見込みです。うーん、残念ですがリニューアルに期待しましょう!

コスパで選ぶなら絶対に海外プロテイン!と思う理由

2018.03.05

【必見!】ダイエットのためのカロリー計算法

2017.11.19

利用に関して

詳細は下記URL参照
https://www.tef.or.jp/tmg/

施設利用時間

平日 9:00~23:00
土曜日 9:00~22:00
日曜日・祝日 9:00~21:00

施設利用料金

利用時間には、準備・後片付けの時間も含まれます。利用料金には、消費税が含まれます。(単位:円)

対象 券種/プラン 料金 使用単位
一般 トレーニングルーム・
屋内プール
共通利用券
600円 2時間30分
1日利用券 2,500円 1日

プリペイドカード 利用可能金額 注意事項
1,000円券 1,150円分 払い戻しができませんので、購入時はご注意ください。
プリペイドカードは券売機で購入できますが、券売機では領収書は発行できません。領収書が必要な方は受付で購入してください。
3,000円券 3,500円分
5,000円券 5,900円分
利用プラン 料金 利用時間 利用エリア
月額固定利用
プランA
7,000円/月 終日 トレーニングルーム・プール・スタジオ
月額固定利用
プランB
6,000円/月 終日 トレーニングルーム・プール

*月額固定利用は事前の会員登録が必要です。
*登録には以下のものが必要です。
〈お手続きに必要なもの〉
◆月額料金2ヶ月分 ◆金融機関届出印 ◆通帳
◆本人確認書類 運転免許証、パスポート、保険証、住民基本台帳カード(顔写真付)、特別永住者証明書、在留カード、外国人登録証明書のいずれか現住所が記載されているもの

 

利用上の注意

  • 平日の夕方、土日は午後から混み合うため、多少お待ちいただく場合があります。あらかじめご了承ください。(混雑時には、整理券を発行し順番にご入場いただいていますので、ご協力をお願いします。)
  • 運動経験のない方、または体力に自信のない方は、健康体力相談(有料)を受けるかトレーニングルームのトレーナーによくご相談のうえご利用ください。
  • 休館日の他に臨時に休館する場合があります。