【小豆沢体育館】クリーンな雰囲気のスモールジム!

板橋区は小豆沢体育館へ行ってまいりました!
小豆沢と書いて「あずさわ」と読むらしい、、!

【やる気】筋トレのモチベーションを保つために大切なこと

2018.03.08

僕が切実に伝えたい続けるための正しいジムの選び方

2018.03.06

アクセス

都営地下鉄三田線「志村坂上駅」から徒歩約5分。
おだやかな雰囲気ただよう住宅街の中に体育館はありました。

外観

全体的にキレイで新しい感じ!
wikipediaで調べてみたら、

板橋区小豆沢体育館は、1968年に完成し、同年4月18日に開館した。
2009年に施設を全面改修している。2009年改修にてトレーニングルーム、会議室、
フィットネススタジオを増設した。

とのこと!どうりで綺麗なワケだ~!!

トレーニング施設

さて、早速中へ。
施設入口の券売機にてチケット購入。そのまま2階へ。
ジム入口で親切なスタッフさんがロッカールームへ案内してくれます。

まず感想ですが、ジムはもとより、トイレ、ロッカールームにいたるまで、

「あ、あかるッ、、!」「清潔感スゴッ、、!」

って感じ。
公共ジムのシャワールームって清潔感がイマイチで使わないことが多いのですが、
ここのは全然使える感じ。かなりポイント高いです。

ジム設備

公式HPより

公式HPより

肝心のジム内の設備ですが、

有酸素

ランニングマシーン8台
エアロバイク類  6台(TV付き)

ジムの広さのわりには充実しています。
TV付いてるのはありがたいですよね~。(飽きちゃうから、、)

マシーン

スミスマシン           
ラットプルダウン
ショルダープレス
チェストプレス
レッグエクステンション
シーテッドレッグカール
レッグプレス

各1台ずつ

基本的なマシーンしかない感じ、本格的にやるには物足りない、うーん。

フリーウェイト

フリーウェイト台  1台
ダンベル      1kg-20kg

なんどフリーウェイト台は1台のみ、ダンベルも20kgまでとこちらも物足りない!

その他

公式HPより

ストレッチスペースは広め!気持ちいい!
ポール、ジムボール、パワーベルトもレンタルされており、サービスは良い感じ!

総評

清潔感、気持ちよさは抜群のジムであることは間違いないです!
ただし、マシーンやフリーウェイト設備の頼りなさから、
本格的にやりたい人にとっては物足りなさが出てしまうかな~と。

【やる気】筋トレのモチベーションを保つために大切なこと

2018.03.08

【必見!】ダイエットのためのカロリー計算法

2017.11.19

利用に関して

詳細は下記URL参照
http://www.shisetsu.jp/city.itabashi/azusawa-taiikukan/

トレーニングルーム

■利用時間

平日 9:00~23:00、土・日・祝 9:00~21:00

※大人・・・16歳(高校生)以上/高齢・・・65歳以上

■利用料金

当日券
大人 高齢 大人心身障がい者 中学生 中学生心身障がい者
420円 210円 210円 140円 70円
トレーニングルーム回数券/11回券(小豆沢・赤塚・東板橋・上板橋体育館共通)
大人 高齢 大人心身障がい者 中学生 中学生心身障がい者
4,200円 2,100円 2,100円 1,400円 700円
定期券(小豆沢・赤塚・東板橋・上板橋体育館共通)
大人 高齢者・心身障がい者
1ヵ月 3ヵ月 6ヵ月 1ヵ月 3ヵ月 6ヵ月
4,200円 11,300円 20,200円 2,100円 5,650円 10,100円
中学生 中学生心身障がい者
1ヵ月 3ヵ月 6ヵ月 1ヵ月 3ヵ月 6ヵ月
1,400円 3,800円 6,700円 700円 1,900円 3,350円