【1Mbpsでも割と使えた】楽天スーパーホーダイ レビュー

携帯替えるのメンドイですよね。

ダルイですよね。

誰かにやってほしいですよね。

・・って言ってても始まんないから自分で替えたよ!!って話です。

正確にはSIMを替えました。UQmobileから楽天スーパーホーダイに。

いきなり結論から言うと

「スーパーホーダイ最高、、!楽天さん、侮ってて本当すみませんでした!!」

って感じ!!

SIMを替えようと思った理由

もともと1年半くらい前にauからUQmobileの
データのみ高速プラン(3GB 月額980円)にしたんですよね。

なぜデータのみか?っていうと、親しい人とはLINEでやりとりしちゃうし、
せいぜいプライベートで電話するのは飲食店の予約くらいだったので、
会社携帯ですませてたんですよ~(せこい話だ、、)

あ!ちなみに携帯はSIMフリーのiPhone SEです!

今年になって会社辞めることにして、そうすると実際あんまり使わないとは思うものの、

いざデートの時に飲食店の予約とかできないとカッコ悪いじゃん!?

もしもの時に110番できないとまずいじゃん!?

ってことからデータのみ→通話もできるプランを検討してみることにしました。

個人的な条件としては以下のとおり。

環境
・部屋にWifiあり
・動画はそんなに観ない
・基本用途はネットサーフィン、SNS

それでもって、希望は

希望
・通話可能(できれば安く)
・月々の容量7GBくらい(大体それくらい使うのは把握してたので)
・テザリングできる(出先でノートパソコンに繋げたい)
・月々3000円くらい(なんとなくな許容範囲)

楽天スーパーホーダイ vs  UQmobile

色々見ていく中で、

・ 楽天モバイル スーパーホーダイ

UQ mobile

が候補に残りました。
比較するとこんな感じ

楽天 UQmobile
プラン スーパーホーダイ(プランS) おしゃべりプラン/ぴったりプラン(プランM)
月額 初年度1980円
※楽天会員の場合
※ダイヤモンド会員の場合1480円
※2年目以降2980円
一年間2980円
※14ヵ月目以降は3980円
データ容量 高速通信容量2GB/月
※使い切っても通信速度最大1Mbps使い放題
6GB/月
※使い切った場合最大300Kbps
通話 5分以内の国内通話かけ放題
※楽天でんわアプリ使用の場合
国内通話5分かけ放題/120分(月)
テザリング
契約期間 1年or2年or3年
※2年、3年の場合キャッシュバックあり
2年
契約解除料 9800円 9500円
その他 12時-13時、18時-19時の時間帯は最大300Kbps

それぞれのメリット・デメリットとしては

楽天 UQmobile
メリット ・安い
・実質速度1Mbpsのデータ使いたい放題
・1年契約からあり
・ネット速い
デメリット ・12時-13時、18時-19時の速度制限 ・6GBの容量がやや不安
・楽天と比べると高い
・2年契約のしばり

という感じでした。

UQmobileはもともと使っていたし、その速さにはかなり満足してたので
中々捨てがたいポイントでもあったのですが、どうも6GBだと心もとない、、。

それ以上の容量のプランだと料金も上がってしまうのでそれも不本意といえば不本意。
(一応UQmobileにもデータ無制限プランあるんですが、最大500Kbpsとこれまた微妙、、)

楽天は時間帯で速度制限あるものの、どうせ基本は家のWifiだしまあここは許せるかな~と。

ということで、一番の問題は1Mbpsでどこまで速度が出るかですよ!!

一応楽天モバイルのサイトでは

【フツーに使える!通信速度最大1Mbps】

“スーパーホーダイは、高速通信容量を使い切っても、通信速度1Mbps※1が使い放題!
1Mbpsの通信速度※1があれば、たいていのことはストレスなくできます。(個人により感想は異なります)”

って書いてあるんですが、数字の見た目の問題なのか、やっぱり1Mbpsって不安、、。

って思ってたんですが、まあブツブツ言ってても仕方ない!
ダメならダメでまた考えればいいじゃないかぁ!!

と謎のポジティブ思考で楽天スーパーホーダイに決定!

スーパーホーダイに替えてみて

速度

うん。一番気になってたところだよね。1Mbpsってどのくらいなのって。

都内で使用してみての感想だけど

メール・LINE うん、まず問題なし!
Twitter テキスト読み込みだけなら問題なし!画像、動画もそこそこいける!
Google map これも特にストレスなし!
動画再生 ちょっと読み込みに時間かかるかもだけど、観れないこともない!
ダウンロード うん、家のWifiでやろっか!

って感じ。

っていうか、1Mbpsって結構すごい!とりあえず自分が普段使ってる分にはストレスが全然ない!

いや~WavからMP3にしてもそこまで音質下がった感じしないのと同じ感じかな~。

と、わけの分からない例えを出すくらいに感動してしまいました!!

ちなみにもともとのUQmobileの速度

45Mbps。結構出てますね~(よくわかってない)

そして楽天スーパーホーダイ高速モード

UQmobileよりは落ちますが、問題ありません。

低速モード(最高1Mbps)では、、

はい、1Mbpsまでは出ていない模様。
これでも十分使えます。

速度制限

12時-13時、18時-19時に速度制限かかってしまうんですが、

低速モード

はい、キレーに速度制限されてますね。
ちなみにこの時間帯の使用感は、さすがにちょっとスムーズとは言えない感じ。
LINE、twitter、重くないwebページを見るくらいならまあ個人的には問題ないかなあ。

ちなみに速度制限の時間帯に高速モードをONにすると。

こんな感じでした。これなら十分使えます。
(どこかのサイトで速度制限の時間帯は高速モードONでも
300Kbpsになるとあった気がするのですが、そんなことなかったみたいです)

テザリング

1Mbpsの際のテザリング(macbook air)した時の感想ですが、

お!結構いけるじゃないかっ!

って感じでした。
これもネットサーフィンくらいなら特に問題ないレベルかと!

便利機能

個人的に便利だと思った機能を挙げていきます。

専用アプリ

これが結構見やすくて〇。
ワンタッチで高速モードの切り替えができます。

これ意外とありがたい機能ですよ!
普段は高速データOFF、ここぞという時にONするのがおすすめかと思います。

楽天電話アプリ

楽天電話アプリから電話かけないと無料にならないんですが、
大体飲食店とかに電話するときってネットで検索することが多いじゃないですか?

いちいち電話番号コピーしてアプリにペーストするのメンドクサイ~って思ってましたが、
どうやらコピーするとそのままアプリ内でその番号を反映してくれるようです!
細かいところですが、ありがたい~!

こんな人におすすめ

・web閲覧、SNS主体
・動画やゲームはそんなにしない
・長電話しない(長電話はLINEなどで行う)
・ちょっとしたテザリングをしたいが、ポケットwifiまで持つのは気が引ける
・少しの速度制限なら気にならない

という方にはかなりおすすめできるかと思います!!

実際自分は想像以上に大満足でした!!
1年契約じゃなくて2年契約でもよかったかな~と思うくらいです。

この速度がキープできるなら敵なしなんじゃないかなあ、楽天モバイル。

以上!楽天モバイル スーパーホーダイにしたらスーパー使えたよ!
というお話でした!!

※楽天モバイルの詳しい情報については、下記リンク先よりご確認ください。